出会い系サイトのプロフィールは誠実に書こう

セフレを探すときには、出会い系サイトを利用することがほとんどです。

その時、大抵は気になる異性のプロフィールをチェックします。

そのプロフィール次第で、その人にアプローチするか決めたりもします。プロフィールはアプローチを左右するのです。そうなるとプロフィールをしっかり書いておかないと、出会いのチャンスを逃すかもしれません。

プロフィールは誠実に書こう

書く

プロフィールは、誠実に書くようにしましょう。

というのも、プロフィールでは、異性と会いたいからとつい、嘘を書いたり、話を盛りたくなるからです。

たとえば、外見が芸能人のだれだれに似ているとか趣味は何々してるなど、書きたくなるものです。また、相手のプロフィールをみて、メールで私も興味ありますとかかきがちです。

こうした嘘や話を盛ると、出会ったときにあれ違うなという印象をあたえ、マイナスのイメージを相手に持たせます。

すると、そのまま会うのはパスしてしまうなんてことにもなりかねません。

まずは、誠実にあるがままを書くようにしましょう。

プロフィールに書く内容は

プロフィールが自由にかける場合、何を書くのかは迷ってしまうものです。だからといって、よろしくというような挨拶だけを書いては、誰もあなたにアプローチしてこないでしょう。

まずは、何でもいいので書くことです。もし、わからないのであれば、同姓のプロフィールをみてください。何人か見ていて、この人は感じが良さそうと思ったら、真似をしてみることです。

たとえば、箇条書きで好きなこととか項目を並べていたら、真似をして、項目は同じように書いて、答えを書いていけばいいのです。

これならば、項目は人のを真似るので答えだけなので、楽でしょう。

また、文章での自己アピールもよいです。好きなこととか気になることを書くといいでしょう。

趣味

また、こんな男性をさがしていますとか、男性とこんな風にセフレとしてお付き合いしたいといったことも、文章のほうが誠実さもでます。

気持ちを書く場合には文章にしたほうがよいでしょう。

箇条書きにしろ文章にしろ、言葉で気を付けるのはマイナスやNGの表現は避けましょう。

たとえば、可愛くないですがとか経験あまりないですがというのも、人によっては、暗いイメージを持ってしまいます。

そうなると、選びにくくなるものです。外見はあまり触れなかったり、もしくは特徴だけにします。

また経験ないも新しい経験したいとかけば、前向きにも見えます。

他にも友達がいないというのもよく見かけますが、この人と思ったら深く付き合いますなどに表現を変えれば、印象や好感度も変わります。表現は前向きに感じさせるような言葉に変えましょう。

プロフィールは、更新すること

プロフィールを書いたら、それっきりという人も多いでしょう。

確かに苦労して書いたのを直すのも大変です。しかし、少しでも相手にいい印象を与えるには、更新するのも一つの手です。

また、あなたもその時、その時で好きなことや興味あることも変わるはずです。

それを追記でもいいので書きましょう。

もし、異性とやりとりをしたり、さらにセフレとして付き合ったけど別れたあとには、それを活かしてつぎは、こんな人を探してますとかを書いてみるのもいいでしょう。

経験に基づいたプロフィールもさらに、相手を引きつけるはずです。

最後に

セフレ探しをするときには、相手のプロフィールを見ることは欠かせません。

プロフィールに共通点があれば、それだけでもメールしたくなったりします。特に男性は頑張ってプロフィールを書きましょう。

また、女性の場合には、プロフィールを書いた方がサクラと思われなくてすむことにも繋がります。プロフィールを書くことが、セフレ探しの第一歩になるのです。

セフレを探すときに参考になる記事せふれ 付き合い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">